ストリンガー STRINGERを買うならココ!工房直結ギターパーツ、ギター製作工具、修理、メンテナンス工具専門ショップギターワークス

  • キーワード検索
   

いらっしゃいませ、$LAST_NAME$様

 現在の会員ランク:$MEMBER_STAGE_NAME$ / ご利用可能ポイント:$POINT$pt
7,560円(税込)以上のお買い上げで送料無料!※北海道・沖縄を除く。 14時までのご注文受付で在庫のある商品は即日発送

パーツの選び方
howto

通販トップページ > 新着商品 > ストリンガー STRINGER

ストリンガー STRINGER

弦をカットする位置でもう悩まない!

ストリンガー STRINGER
ストリンガー STRINGERストリンガー STRINGERストリンガー STRINGER

ストリンガー STRINGER

おすすめNEW!!
  • ネコポス
  • ネコポス2

商品番号 262

880円(税込)

[ポイント数8]

数量




配送方法と送料

ネコポス 350円(全国一律)※ネコポス対応商品に限ります
7,700円(税込)以上で全国送料無料

宅配便  680円(北海道・沖縄 1,000円
7,700円(税込)以上で送料無料(北海道・沖縄 500円)

ショッピングガイドはコチラ





商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

こんなお悩みありませんか?

  • チェックマーク
    弦をどの辺りで切って良いか分からない!
  • チェックマーク
    弦交換をスムーズにやりたい!
  • チェックマーク
    弦のテンションを安定させたい!
そんなあなたにおすすめの

ストリンガー

弦カットの悩みを解決するオススメツールです。

オススメする3つの理由

  • 赤-1

    どこで弦をカットするかが分かる!


    ポストに巻く回数は2〜3回が良いとされていますが、どのあたりでカットすれば良いか不安を感じていませんか?
    またペグに弦を巻きつける際に予測していた巻き数より多かったり、少なかったりした経験ありませんか?
    でもご心配なく、ストリンガーを使えば迷うことなく希望の回数を巻く位置で弦をカット出来ます!
  • 赤-2

    弦交換がスムーズになり失敗しない!

    勘に頼らず弦をカットする位置が分かるので「ここでカットして良いのかな?」という不安感が解消されます。
    失敗しない弦交換ためのオススメアイテムです!
  • 赤-3

    適正な巻き数でトラブル解消!

    常に適正な回数を巻くことによりテンションの不安定感を解消し、 演奏上のタッチテンションを安定させることが出来ます。
    また巻く回数の多すぎ、少なすぎによるチューニングの不安定さも解消します。

ギターとベース両方に対応

ストリンガーをペグにはめ込んでセットしますので一般的なギター・ベースのペグに対応できるよう5種類の穴が開いています。 
ストリンガー
 

(TOP HOLE )上から差し込みタイプペグ

ストリンガーの穴(この場合GUITAR TOP HOLE表記の穴)にペグをはめてセットします。
クルーソンタイプペグの多くはこちらのタイプです。
ストリンガー             
巻きたい回数の数字の位置でカットします。(写真場合は2回巻き)
ギタークルーソンタイプペグ
ストリンガー


巻きたい回数の数字の位置でカットします。(写真場合は2回巻き)
ベースクルーソンタイプペグ
ストリンガー
ストリンガーを外して弦をペグに差し込み巻き上げて完成です。
ストリンガー


                ストリンガー

(SIDE HOLE) 弦を横から差し込みタイプ

弦をペグに通します。(ペグの穴は弦に対して真っすぐになるように)
ストリンガー             


弦の上からストリンガーの穴(SIDE HOLE)にペグをはめ込み、巻きたい回数の数字の位置で弦をつまみます。 (写真は3回巻き)
ストリンガー


            
ストリンガーを外し、弦をつまんだままペグまでずらし、その位置で弦を巻き始めます。
ストリンガー             


             
弦が90度になるまで巻き、弦をカットして巻き上げて完成です。
ストリンガー

             ストリンガー             
          
※弦の太さやペグのシャフト径によって多少の誤差は出ます。
※弦は多少伸びますので巻きつけ回数は完了時の目安ですのでご了承ください。

現場からの声

弦を交換する際にどのあたりで弦をカットしたら良いのか、ちょっと悩みますよね。 でもストリンガーが有れば悩むことなく弦をカットして思い通りの巻き数に巻けます!
スムーズな弦交換のために重宝すること間違いないですよ!