アンカー&ノブプラーを買うならココ!工房直結ギターパーツ、ギター製作工具、修理、メンテナンス工具専門ショップギターワークス

   

いらっしゃいませ、$LAST_NAME$様

 現在の会員ランク:$MEMBER_STAGE_NAME$ / ご利用可能ポイント:$POINT$pt
7,560円(税込)以上のお買い上げで送料無料!※北海道・沖縄を除く。 14時までのご注文受付で在庫のある商品は即日発送

パーツの選び方
howto

通販トップページ > メインテナンス工具 > お役立ち > アンカー&ノブプラー

アンカー&ノブプラー

アンカーやノブが簡単に抜けます!

アンカー&ノブプラー

あらゆるアンカーやノブを抜くにはこれでOK!アンカー&ノブプラー

おすすめ

商品番号 233

14,300円(税込)

[ポイント数130]

数量




配送方法と送料

ネコポス 350円(全国一律)※ネコポス対応商品に限ります
7,700円(税込)以上で全国送料無料

宅配便  680円(北海道・沖縄 1,000円
7,700円(税込)以上で送料無料(北海道・沖縄 500円)

ショッピングガイドはコチラ





商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.0) 4.00

思ったほど万能ではないさん(1件) 購入者

群馬県/50代/男性 投稿日:2019年12月19日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

1970's GRECO EG の補修に購入しました。
何せ40年前のギターですので、サドルブリッジのアンカーは錆びてボロボロです。
到着後、早速1本目のアンカーを抜きに掛かりました。
しかし固くてネジも回って行きません。
もう捨てる覚悟で工具を使い無理やり回しましたら、やっと抜けました。
もう1本目でネジはボロボロ、台座のアクリルにはヒビが入ってしまいました。
やっと4本抜くと、もうプラー本体は使い物にはなりそうもなく傷んでしまいました。
抜けたアンカーは埋まった部分も錆びて膨らむほどでした。
古いギターの物はそう簡単には抜けません。
ビンテージへの使用は自己責任で行って下さい。

簡単にアンカーやノブが抜けます!

テールピース/トレモロのアンカーを抜く時って大変ですよね。
きつく打ち込まれている場合、無理に抜こうとすると大切なボディーにキズを付けてしまう恐れもあります。このアンカー&ノブプラーは固くて抜きにくいアンカーやノブを力をかけずに簡単に抜くことが出来る大変便利な専用のツールです。

選ばれる3つの理由

  • 赤-1

    簡単にアンカーやノブが抜けます!

    使い方は簡単! しかもボディーにキズを付けません!
    アンカーはサイズの合ったサイズのボルトを取り付け蝶ネジを回して引き抜きます。
    ノブは専用のアタッチメントをノブに取付けてにアンカー同様蝶ネジを回して引き抜きます。
  • 赤-2

    あらゆるアンカーに対応!

    ミリやインチ規格のブリッジアンカーはもちろん、フロイドローズのアンカーも簡単に抜くことが出来ます!
    また国産や USA GIBSON等のテールピースアンカーにも対応しています。
  • 赤-3

    固くて抜きにくいノブもOK!

    固くて抜きにくいノブもこれを使えば簡単にノブを抜くことが出来ます!
    ピックガードやボディーにもキズをつけませんん。
    ※外周の大きいソンブレロノブはアタッチメントにセット出来ませんので対応していません。

対応するブリッジ・テールピースアンカー

ブリッジアンカー ゴトーWILKINSON / USA WILKINSON / フロイドローズ
アメリカンスタンダードトレモロ / タケウチTRS-101 / GIBSONナッシュビル
テールピース
アンカー
国産ミリ規格 / USA GIBSON等のインチ規格

使用方法

アンカーを抜く場合

  • アンカーを抜く場合-1
    黒-1
    アンカーに合ったボルトをアンカーにねじ込みます。この時付属のワッシャーを挟み込んでおいてください。
  • アンカーを抜く場合-2
    黒-2
    アンカー&ノブプラーのアタッチメントに引っ掛けます。
  • アンカーを抜く場合-3
    黒-3
    蝶ネジを回すとアンカーが抜けます。


ポットノブを抜く場合

  • ノブを抜く場合-1
    黒-1
    専用のアタッチメントをノブに取付けます。
  • ノブを抜く場合-2
    黒-2
    アンカー&ノブプラーのカバーをはめます。
  • ノブを抜く場合-3
    黒-3
    蝶ネジを回すとノブが抜けます。

現場からの声

修理でアンカーやノブを抜くことって結構あるんです。でもテールピース/トレモロのアンカーは打ち込んでいますし、ポットのシャフトに噛んでいるノブは抜くのに苦労しますね。
そんな時はこのアンカー&ノブプラーの出番です。ギターワークスでも修理の際に大活躍しています。。